2008年05月06日

七尾 花嫁のれん展

寿し一」と「江戸前 幸寿し」という、回転寿司ではない、
本物のお寿司屋さんのハシゴというぜいたくをして、
お寿司を堪能した一行は、前の日に続いて、
花嫁のれん展」を見に来ました。

七尾では、娘が嫁ぐときに、幸せになるようにと、嫁入りの際に持たせる
「花嫁のれん」は、親からの精一杯のはなむけなんだそうです。

このような風習は、いつまでも残していただきたいものですね。

一緒に回ったむちゃんが、詳しく書いているので、そちらも見てね。

   もう一度嫁に行きたい!? 七尾花嫁暖簾ツアーvol.1
   意味を考えるだけで楽しい!? 花嫁暖簾ツアーvol.2

約150枚もの「花嫁のれん」があちらこちらに展示されていて、とてもすべて
見てくる事はできなかったけれど、おやよとダーリンが撮影 カメラ してきた
「花嫁のれん」を一挙大公開 わーい(嬉しい顔) 花嫁用だけではなく、花婿用もあったよ。
画像をクリックすると拡大するよ。

P5021749.JPG P5021751.JPG P5021752.JPG
P5021753.JPG P5021754.JPG P5021755.JPG
P5021756.JPG P5021757.JPG P5021759.JPG
P5021750-1.JPG P5021758-1.JPG P5021764-1.JPG
P5021760.JPG P5021761.JPG P5021762.JPG
P5021763.JPG P5021807.JPG P5021808.JPG
P5021811.JPG P5021812.JPG P5021815.JPG
P5021813-1.JPG P5021814-1.JPG P5021816-1.JPG
P5021817-1.JPG P5021818-1.JPG P5021828-1.JPG
P5021819.JPG P5021820.JPG P5021821.JPG
P5021829-1.JPG P5021830-1.JPG P5021832-1.JPG
P5021831.JPG P5021835.JPG P5021836.JPG
P5021837-1.JPG P5021838-1.JPG P5021886-1.JPG
P5011683.JPG P5021839.JPG P5021885.JPG


posted by おやよ at 13:42| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うわ〜〜〜!こうやって並べると壮観ですね!!

私見てないのもけっこうあるかも?

さすがに150枚全部制覇は難しいですね…(^^;;
Posted by at 2008年05月06日 14:40
む様

そうですよね。こうやって、撮ってきた画像を見ても、
多くてお腹一杯にそうです。
2日にわけて回ったけど、見きれなかったよね。
年々、のれんの数も増えてきているようですし、
来年あたりから、「花嫁暖簾ツアー」が旅行社さんから、
企画されたりして(笑)
Posted by おやよ at 2008年05月06日 15:04
私が定期購読しているチョイとマイナーな工芸系雑誌で以前、加賀友禅の特集をしていてその誌面で見た花嫁のれんがとても印象深かったのですが、その雑誌の掲載写真とおやよさん、ダーリンさんの撮影された写真の数々、互角はってます。す、凄い!でも実物はもっと美しいのでしょうね。
Posted by ビタミンM at 2008年05月06日 22:24
ビタミンM様

お返事おそくなってすみません。
やっぱり、これは伝統工芸品ですよね。
とても古い昭和初期の暖簾もあるのですよ。
昔はブルーベースの暖簾が多かったようですが、時代と共に、
物資の無い時代は暖簾も少し質素になっていたり、絵柄も違うのです。
お家の財力によって豪華さも違うし、
女の子のいるおうちはどこも大変なんですね(汗)
うちには無理っす(笑)
Posted by おやよ at 2008年05月07日 16:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。