2007年07月15日

五十嵐 (阪神線御影高架下の商店街のたこ焼き屋さん)

P7150693-0.JPG

「ミスあしや」「大西」
大西でたこ焼きが食べられなかったので、相当凹んでいたのですがもうやだ〜(悲しい顔)
だからといってすんなり帰る一家じゃございませんドコモポイント
阪神線御影高架下の商店街をテチテチ一家で歩く事、3分時計
店先からつり下げられた「たこ焼き」の旗、発見ひらめき
おやよ一家の足がタイヤのように回りだし、到着あせあせ(飛び散る汗)
お店は「五十嵐」。店先でお母さんが小さめのたこ焼きをピックでクリクリと回して
いました。粉は緩めなので焼きに時間かかります。具はとってもちっこいタコのみ。
10個で200円。甘めのソース、削り粉、青のり多めで
とっても懐かしいたこ焼きの味でした。


posted by おやよ at 17:12| Comment(2) | グルメ(御影) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この店、ぱっと見は持ち帰りだけやけど、焼いてるところの後ろの暖簾の向こうには飲食スペースが!?
しかも、外には何も書いてないのに、中では神戸たこ焼きが食べれるという……二度びっくりのお店です。

Posted by かず@神戸っ子 at 2009年05月10日 22:40
かず@神戸っ子様

こんばんは!
五十嵐に行ってこられたのですね。
おやよが訪問した2007年も奥の冷蔵庫の横で食べさせてもらったのですが、あの魅惑なポスターは見つけられず、
ソースたこ焼きをいただきました。ゆっくりとお母さん焼くタコ飽きは小さめで可愛いのよね。
高架下のずっと奥の方なので、知る人ぞ知るたこ焼きのお店ですよね。ヒヤリング力抜群のかずさんに脱帽っす。
おやよもより、神戸たこ焼きの発掘にローラー作戦で突撃する所存でございます(笑)
Posted by おやよ at 2009年05月11日 21:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。