2010年12月19日

讃岐うどんツアー 8: 上原製麺所

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
クリックしてね♪

P9250494-0.JPG

時空を超えたお茶目主婦。

いいお天気の日曜日。
娘は三宮に出かけたわ。電車
多分、友達とアイドルショップに行き、プリクラ撮って
夕方帰ってきはるんよ。
プリクラのシールいっぱい撮ってるんよ。
この前、見せてくれたんだけど、
部活の友達とか8人ぐらいの集合写真で撮っていたり
文字が入っていたり
最近のプリクラは凄いよね。
お目目、パッチリ。ど〜なっちゃてるの。
私も20代ぐらいに変身できるのよ。
皺飛ぶし、美白するし、お目目ぱっちり。
男はプリクラ画像に騙されるのよねぇ〜〜〜ドコモポイント


これは、9月25日(土)のお話の続きで〜す。

にほんブログ村 グルメブログへ 関西食べ歩きへ
 にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
クリックお願いします♪

P9250493-0.JPG

「おっさん、邪魔じゃ、どいてちっ(怒った顔)
昭和な風景に馴染むおっさん。
「上原制麺所」に来たよ。
もぅ、10ン年ぶりに来ました。10ン年ぶりに来たのに、なぁ〜〜〜んも変わっていませんでした。
10ン年前に来た時は、製麺所の前に巨大な扇風機が出ていたような。。。
昭和な風情は全然かわっていなかった。


P9250494-0.JPG

ここは製麺所。
スーパーに売られている袋麺あるでしょ。
あれを作っているのです。
たくさんのパレットがあって、出来上がった麺をさまし、
袋にいれて出荷。
子供の頃にNHK教育テレビ「働くおじさん」って見たでしょ。
あの番組に出てきそうな、
「物作りこそ日本の屋台骨」が一瞬で理解できる、光景です。
うどんを作り、袋に詰めて出荷されるしくみ。
わかっているようで、現場を見る事はなかなかないよ。

そこで、作られたうどんが食べられる。
グリコのおやつ工場見学とはまた違うし、
アサヒビールの工場見学とも違う。

P9250496-0.JPG

お店の横には、小麦粉の空袋が積まれていたよ。卸し先によって粉が違うのかもしれませんね。
製麺所。奥が深ぅ〜ございます。

昭和な風情よ永遠に。

上場企業じゃないけれど、ISO9001,14001はないけれど、
讃岐うどんファン品質は取得済みじゃぁ〜〜〜わーい(嬉しい顔)

ブログランキング(↓)に参加しています。応援の1クリックをお願いしま〜す わーい(嬉しい顔)
     にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

お店の情報で〜す。

「上原製麺所」(四国新聞社「讃岐うどん遍路」の紹介記事)
    坂出市室町2丁目1-31
    電話 0877-46-2658
    営業時間: 11:00 〜 13:00 (麺がなくなり次第終了)
    定休日: 日曜、祝日、年末年始



posted by おやよ at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 讃岐うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック