2010年03月22日

おかめのランチパックラリー129

P3050192-1.JPG

おかめのランチパックラリー第129弾ぴかぴか(新しい)
「近江黒豆入りクリーム&ホイップ」
彦根市民病院で生まれ病院、生後1か月で大津に引っ越し家
結婚する25歳まで滋賀育ちぞよ。
。。。。。近江黒豆。。。。。知らなかったなぁ〜
黒豆と言えば丹波の黒豆。
年末はいつも乾物屋さんに行って、ちょっと高いけれど「丹波の黒豆」を
買い、母がお節用に炊いていたよね。
黒豆と煮しめとなますは自分で作らはるんよ。
滋賀も名産品が色々あるからね、野菜や果物も豊富ですよ。
あと、袋の下のキャラクター。。。。コイツも知らんかった。
彦根にはヒコニャンと言う、この世界の出世頭があるからのぉ〜
難しい立ち位置じゃな。まぁっせっせとがんばってくださいな。
って、アンタ、もしかしてブラックバスちゃうの!!!ちっ(怒った顔)
そんなんブラックな事しておいて、洒落にならへんよちっ(怒った顔)

で、おやよはグーグルで調べてみたモバQ
このキャッフィーは。。。。滋賀県のオフィシャルサイトより抜粋いたしました。

キャッフィーは、2008年10月に滋賀県で行われた「第21回全国スポーツレクリエーション祭『スポレク滋賀2008』」のマスコットキャラクターとして誕生しました。琵琶湖の固有種であるビワコオオナマズをモチーフにしたもので、キャッフィーという名前は、ナマズの英名『キャットフィッシュ』から付けられました。

おぉ〜よかった。大ナマズだったのねわーい(嬉しい顔)
ブラックバスはアカンよ。琵琶湖の生態系を乱しているんだからね。
おやよの父はクラックバスが琵琶湖に入ってから鮒寿司を漬けなくなりました。
滋賀の素晴らしい食文化を乱さないでちょーだいよちっ(怒った顔)

って近江黒豆かは始まり、最後は鮒寿司に落ち着いた、
いつもの起承転結のわかりにくい、落としどころがそこかぃ!!てな文章になりました。

熱いぜ!ランチパック。
県民ショー的なランチパックを作ったら面白いのに。

だ、か、らぁ〜イカナゴランチパック作ったらいいんだってば。。。。



ランチパックの種類はこんなにあるよ。
詳しくはヤマザキさんのWEBをご参照くださいませ。


posted by おやよ at 10:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ランチパック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とても 小さな豆なんでしょうね。

Oh!ミクロ豆 m(_ _)m
Posted by tanichan at 2010年03月22日 14:31
tanichan様

tanichanさん、おはようございまーす。
そうそう、滋賀県の黒豆はミクロ豆なんよ。
近江→Ohおぉ〜に変換する
近江黒豆→おぉ〜ミクロ豆に変換。
凄い!
そろそろ、
笑点からオファーが来てもおかしくないんだけど。(笑)
Posted by おやよ at 2010年03月24日 07:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック