2008年08月30日

1.「櫻正宗」お蔵見学

1週間前の8月23日(土曜日)の日記でございます。

     P8231446-1.JPG

神戸立ち呑み文化研究会の第3回の例会は、「櫻正宗」のお蔵見学からスタート。
もちろん、試飲会もあったよ わーい(嬉しい顔)

おやよは何を隠そう、「神戸立ち呑み文化研究会」の研究員でございます。

 
P8231389-0.JPG

おやよの 家 の南の方に、お酒作りの里「魚崎郷」があるのよ。

P8231390-0.JPG

最初の目的地は、ここ、「櫻正宗」さんです。
この日のは、「櫻正宗」さんのお蔵を見学させていただけるのよ。
玄関で、社員のみなさんが、お迎えをしてくれました。
休日返上でのおもてなし。ありがとうございます。

P8231391-0.JPG

入口を入ると、昔の看板が掲げられているよ 目

     P8231392-1.JPG

「櫻正宗」さんは、昔から「宮内庁御用達」のお蔵だそうです。
これは、昔の「宮内省」時代の看板だそうです。
この看板見たら、急にお上品な気分になっちゃうのよ ぴかぴか(新しい)
神戸立ち呑み研究会から、ロイヤル立ち呑み文化研究会に変身よ ぴかぴか(新しい)

     P8231441-1.JPG

会社紹介のビデオを見せてもらった後、見学会のスタートよ。
髪の毛が抜け落ちないように、シャワーキャップをかぶり、
お手手も消毒液をシュッシュとスプレーしてもらいます。
お口に入る物ですからね、衛生面にとても気をつけておられます。

P8231393-0.JPG

これは、「櫻正宗」で使っているお米で、兵庫県産の「山田錦」
というお米です。

P8231394-0.JPG

なんだって。

P8231402-0.JPG

この玄米を、この篩や白黒のお皿で品質を確かめるそうです。

P8231396-0.JPG

これは、その玄米を精米して、中心の「心白」という部分だけを残して、
残りは削ってしまった、35%精米のお米だそうです。

P8231415-0.JPG

「櫻正宗」さんでは、大吟醸酒や吟醸酒などを除いて、普通の
純米酒や本醸造などのレギュラーと呼ばれているお酒の酒造工程は、
大部分が機械化されているそうです。

P8231413-0.JPG

これは、上の機械の中身よ 目

P8231417-0.JPG

麹室。この部屋で麹を作るそうです。

P8231429-0.JPG

仕込みタンク。21000リットル以上も入る、とっても大きなタンクよ。

P8231435-0.JPG

こちらは、大吟醸酒などの少量のお酒用の仕込みタンクだそうです。

P8231436-0.JPG

レギュラーのお酒は、「もろみ」をこの機械で絞るそうです。

     P8231438-1.JPG

この機械で使っている袋の説明を、案内役の筆頭杜氏さんが
説明してくれたよ。

P8231439-0.JPG

これは貯蔵タンク。出荷までここに貯蔵しておくそうです。

P8231427-0.JPG

このタンクは、検定タンクというそうです。

P8231425-0.JPG

なんだって。

P8231424-0.JPG

「櫻正宗」さんでは、年に一度、お蔵を近隣の方に公開しているそうで、
そういう人向けの案内があちこちにあるよ。

P8231423-0.JPG

これもそう。展示用に、農家の方に米俵を作ってもらったそうです。
向こうの桶は、震災で倒壊した木造蔵で使われていたものなんだって。

     P8231443-1.JPG

「櫻正宗」は、100年近くも前から、「宮内庁御用達」だったんだって。

     P8231442-1.JPG

これは、宮内庁から支給されるラベルで、これで納品されるんだって。
菊の花と鳳凰があしらわれているけれど、案外質素なデザインね。

     P8231446-1.JPG

お蔵見学が終って、いよいよ、お楽しみの「試飲会」 待ってました〜 わーい(嬉しい顔)

「櫻正宗」さんのところで使われていた酵母から分離された酵母で、
「協会1号酵母」というのがあるそうですが、この酵母は、お蔵では、
戦災で消失してしまっていたそうです。でも、数年前に、それが協会で
保存されているとがわかり、100年ぶりに里帰りしたんだそうです。

このお酒は、その里帰りした「協会1号酵母」を使って、
100年前の作りで醸したお酒なんだそうですよ。
しっかりとした味で、美味しかったよ。

P8231450-0.JPG

最後は、門の前で、一部の参加者で記念撮影 カメラ
おやよの地元、魚崎は酒どころ。
小さな酒蔵、中ぐらいの酒蔵、大きな酒蔵。
それぞれ得意なところを発揮して、いつまでも残ってほしいですよね。
それには、やっぱり、みんなで日本酒を呑まなきゃあせあせ(飛び散る汗)

次は、お向かいの「櫻宴」で例会で〜す。

ブログランキング(↓)に参加しています。応援の1クリックをお願いしま〜す わーい(嬉しい顔)
      にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ


posted by おやよ at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。