2008年08月15日

撮りためた画像の放出(2)

撮りためた画像の枚数の多いのが7月12日の分 がく〜(落胆した顔)
写真 カメラ を撮ってくるように言っておいて、放っておいた おやよが悪いんだけど もうやだ〜(悲しい顔)
で、7月12日、ダーリンは勉強会の後、例によって呑み会に行ったようです。

       P7120300-1.JPG

ダーリンの大好きな「松の司」が置いてある、いつものお店に行ったようです。

 
   P7120313-0.JPG

いつものお店というのは、六角通の「んまい」ですね。

   P7120284-0.JPG

まずは、「付き出し」

   P7120285-0.JPG

この日のメニューはこんな感じだったようです。

   P7120286-0.JPG

で、これは「雲丹・いくら・温五の冷し鉢」のようです、、、、、
のようです、って、ダーリン、メニューがあるのに覚えていないの?

ダーリン曰く、
「日替わりのメニュー以外に定番メニューがあって、それで頼んだ人もいるし、
何しろ、1ヶ月以上も前だから、何だったかまで覚えていないよ」だってさ ふらふら

   P7120287-0.JPG

これは、「かつを たたき」のようですね。

   P7120288-0.JPG

これは、「お刺身の盛り合わせ」のようだけど、、、、、

   P7120291-0.JPG

これは、「牛スジ味噌煮込み」っぽいね。

   P7120292-0.JPG

ダーリンが覚えていないのに、おやよには、わかりまへん。

   P7120293-0.JPG

あ、これは、「ゴーヤチャンプルー」でしょexclamation

   P7120296-0.JPG

これは、ダーリンの好きな「湯葉」のようね。

   P7120297-0.JPG

これは、「鶏」それとも「鴨」かな?

   P7120302-0.JPG

これは、メニューを見なくてもわかるゎ。「串焼き 盛り合わせ」でしょexclamation&question

   P7120303-0.JPG

これは、「ナンコツの唐揚げ」っぽいね。

   P7120305-0.JPG

これもメニューを見なくてもわかるゎ。「出汁巻き」やね。

   P7120308-0.JPG

これも同じく「焼きそば」やね。

で、お酒は、、、、、

P7120289-1.JPG P7120290-0.JPG

「浪の音」
これは、おやよの実家がある大津のお酒やね。結構、濃ぃ〜お酒ですよね。

P7120294-1.JPG P7120295-1.JPG

「大治郎」
これも滋賀のお酒ですね。これまた濃ぃ〜お酒やね。

P7120298-1.JPG P7120299-1.JPG

「梅の宿 Unfiltered」
奈良のお酒ですね。

P7120300-1.JPG P7120301-1.JPG

じゃ〜んexclamation ダーリンの大好きな「松の司」ですねexclamation×2
「松の司」が呑めて、良かったね。

       P7120304-1.JPG

「不老泉」
これも滋賀のお酒です。やっぱり、濃ぃ〜お酒やね。

P7120306-1.JPG P7120307-1.JPG

「遊穂」
石川県のお酒ですね。
ゴールデンウィークに能登に行った時に、「幸寿し」で おやよも呑んだよ。

P7120309-1.JPG P7120310-1.JPG

「月の桂 祝」
地元、京都のお酒やね。
おやよは、このお酒は、今年の2月に閉店した、
お蕎麦の名店「なかじん」でよくいただきました。

       P7120311-1.JPG

「大門酒造 無濾過 生原酒 雄町」
これは、大阪のお酒ですね。

それにしても、よ〜呑んだねぇ。それも濃ぃ〜お酒ばっかし。
まぁ、この日は、ハングアップ眠い(睡眠) も しなかったようだし、
帰りの阪急 電車電車電車 も、ちゃんと乗り過ごさずに帰ってきたから、
これだけ呑んでも、いいお酒だったようですね わーい(嬉しい顔)

お店の情報で〜す。

んまい
    京都市中京区烏丸通六角東入る 堂の前町 231 イヌイビル 1F
    電話 075-255-1406
    営業時間: 17:00 〜 25:00
    定休日: 不定休

ブログランキング(↓)に参加しています。応援の1クリックをお願いしま〜す わーい(嬉しい顔)
      にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
posted by おやよ at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ(京都) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック